今すぐお金借りる
お金借りる > 各種ローン > カップルの味方!ブライダルローンを利用する

カップルの味方!ブライダルローンを利用する

結婚式の費用をローンで借りる『ブライダルローン』を利用するカップルが増えています。10万円などの比較的少額な借り入れから、500万円などのかなりまとまった額まで、借り入れ可能金額は幅広く設定されています。金利は5%前後という低金利がほとんどです。
 

また、一般的なカードローンは、その借りたお金を自由に使うことができるぶん、金利も高くなりがちですが、ブライダルローンは自動車ローン教育ローンなどと同じで、結婚式の費用に使うという目的に限られている分、金利も低く借りることができるケースが多いです。
 

彼氏や彼女のお金の貸し借りは何かともめます。ブライダルローンを利用することでそのような無駄なもめ事もしなくて済みます。
 

どのような理由で利用するのか

このようなブライダルローンを利用される方は、どのような理由で利用するのでしょうか?ひとつは、結婚披露宴の予算が思っていたよりも大幅にオーバーしてしまった場合です。結婚は初めてする方がほとんどですから、どれくらいの費用がかかるか、平均額を聞く事などはあるものの、なかなか予想できないのが実情でしょう。披露宴の会場をお花で飾るだけでも、想像していなかった大きな追加料金がかかってしまった!こんな風に思う方も多いのです。
 

しかし、一生に一度の晴れ舞台ですから、お金のことで妥協はしたくないですよね。そこで、足りない分はとりあえずローンでカバーし、後でゆっくり返済し、披露宴自体は決して妥協しないという選択をするカップルも多いようです。また、両親からの金銭的な援助を得られなかった場合なども理由としてあげられます。だからといってお金が足りないのを理由に両親に晴れ舞台を見せないわけにはいかないという方も多いのでしょう。
 

また、最近は結婚式前にブライダルエステに通うカップルもいます。結婚式は出来るだけ綺麗な姿を見せたいと思うものです。特に女性は痩せたいと思うことはもちろんのこと、背中の開いたウェディングドレスなどを着る場合には背中をスッキリ見せたいものですもんね。そんなブライダルエステにかかるお金もブライダルローンでまかなえる場合もあります。
 

結婚式後の新生活にかかる費用をキープしておきたいという目的でローンを利用する方もいます。ブライダルで貯金がなくなり、その後新生活費用で無目的ローンを借りることになってしまった…となってしまえば金利も高くなり損をしてしまいますからね。
 

ブライダルローンのメリット・デメリット

ブライダルローンにも良い所と悪い所があります。まとめて確認してみましょう。
 

【ブライダルローンのメリット】
1、資金不足の解消になる
お金が無いから結婚式を挙げれないなどと資金不足によって結婚式を諦めるカップルも結婚式を挙げることが出来ます。結婚式に費用がかかりすぎてしまい新婚旅行に行けなくなった、新居への費用がかけられらくなったなどといった不満も解消出来ます。ローンですと少しずつの返済が可能ですので経済的負担も楽になります。
2、必要な分だけ借りられフリーローンよりお得
ローンを組むときの融資金額は自分で決められますので結婚式にかかる費用全部や一部のみなどと必要なだけ借りることが出来ます。また、ローンを組むと利息がついてきます。ブライダルローンはフリーローンに比べ結婚関連に使用する費用と明確な目的があるため利率が低くなっていますので後々の経済的負担もフリーローンよりお得です。
 

【ブライダルローンのデメリット】
1、借金を抱えることになる
ブライダルローンとはいえ借金です。新婚早々借金を背負うことになるといくら利率が低いとはいえ毎月の返済が家計の負担になることにもなります。返済計画をしっかり立てておかないと後の負担が辛くなります。
2、審査が通らない場合もある
ローンは誰もが利用できるわけではありません。金融機関の審査を通る必要がありますのでお金を貸せるほどの信用があるかどうかが必要になります。金融機関の判断にもありますご信用性がない方ですとローンが通らないこともあります。
 
このようにブライダルローンにもメリットやデメリットがあります。経済的負担を減らせるのはとても有難いことではありますが後々のことまでしっかり考えた上でローンを借りるようにしましょう。