今すぐお金借りる
お金借りる > お金を借りる時の知識 > お金を借りる前に無利息サービスをチェック

お金を借りる前に無利息サービスをチェック

テレビCMでもよくみる消費者金融のカードローンですが、どれもが同じというわけではありません。確かに利率という部分では大きな差はありませんが、各社が他社との差別化を図るために行なっている便利なサービスやキャンペーンなど、賢く利用するために比較するチェックポイントがあります。その中でも「無利息サービス」は必ずチェックしましょう。この無利息サービスを使うことにより、返済額を抑えることに繋がります。
 

無利息期間 開始日
アコム 30日間無利息 契約時から
アイフル 30日間無利息 契約時から
プロミス 30日間無利息 初回借入時から
ノーローン 1週間無利息 契約時から(完済で復活)

 

契約から30日間が無利息サービスをおこなう消費者金融が多いです。有名な「アコム」や「アイフル」がこのタイプで無利息サービスをおこなっています。例えば1日に借りた10万円も30日までなら10万円のみの返済ですみます。もちろん30日を過ぎてしまえば利息は発生しますが、31日からの利息となります。
 

この「30日間無利息サービス」とは違った方法を採用しているのがプロミスです。プロミスと「アコム」「アイフル」との違いは、契約時から無利息サービスが始まるのではなく、初回の借り入れから無利息期間が開始されることです。まずは契約をしておいて、必要な時に初回借入をすれば、その日が無利息サービスのスタートとなります。使い方次第で便利なプロミスの無利息サービスですが、事前の登録が必要となるので注意です。といっても、メールアドレスを登録し、明細書の設定を「WEB明細」に切り替えるだけです。これでプロミスの無利息サービスを受けることが可能になります。
 

無利息サービスは、繰り返し利用できる「ノーローン」という方法もあります。ノーローンとは契約から1週間と短い期間の無利息サービスです。しかしノーローンの特徴は、繰り返し無利息サービスを受けることができます。借入の全額を返済することにより、再度次の借り入れ時に1週間の無利息サービスを受けることができます。計画性を持ってこのノーローンを利用することにより、利息を抑えることができます。トータル返済額を比べれば、その差は大きなものになります。
 

無利息でお金借りる
 

お金を借りるということは当然返済義務が発生します。しかし、このような無利息サービスを比較し、自分に合ったカードローンを利用すれば返済が楽になることは間違いないので必ずチェックしましょう。
 

短期借入がおすすめな理由

無利息サービスを最大限に活用するには、長期的な返済計画より短期的な返済をすることです。「ちょっと足りない!給料日まで何とかしたい!」という少額な借り入れであれば、給料日に返済してしまえば利息が発生することはありません。万が一無利息期間内に返済できなくても、借入額が少額なら利息もわずかです。
 

しかし、高額な借り入れでは無利息サービスの恩恵は小さくなってしまいます。高額であれば当然無利息サービス期間に返済することもできず、結局利息を払い続けることになってしまいます。
ですので少額でお金を回しながら利用できる人にこそ無利息サービスは便利です。
 

月末の余裕がないときに限って急な出費が必要になることも多いです。このような、給料ですぐ返済できる少額の借り入れなら無利息サービスは非常に便利です。無利息サービスは、いざいうときの5万円から10万円を助けてくれるありがたいサービスです。このサービスを使わない手はありません。